« 古いサークルパターンタイル (昭島市昭和町) | トップページ | 川越の丸広デパート屋上にて (川越市新富町) »

2013/01/20

トラコンのシフト廻り変更

130120tcp01

130120tcp02
和田サイクルでの多段化改造の時についていた、カプレオのシフターの操作性があまり良くないので、デュアルコントロールレバーにしてみた。9速用ということで、少し前のDEORE LX。左右ペアなので、左側はシフトケーブルを外してブレーキレバーとしてだけ使用。変速機もSORAのRD3400-SSにした。これは、以前のTIAGRAより形が気に入っている。今回の部品換えに併せて、折りたたみペダルを当初Frogに付けていたウェルゴのワンタッチ折畳みペダルに交換したので、全体の見た目のアルミと黒のバランスがちょうど良い感じになった。

« 古いサークルパターンタイル (昭島市昭和町) | トップページ | 川越の丸広デパート屋上にて (川越市新富町) »

自転車紹介/変遷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142710/48852992

この記事へのトラックバック一覧です: トラコンのシフト廻り変更:

« 古いサークルパターンタイル (昭島市昭和町) | トップページ | 川越の丸広デパート屋上にて (川越市新富町) »