« グッドデザインエキスポ2009にて | トップページ | Frogの近況 (リアハブからの異音) »

2009/09/05

Frog + 格子+円形パターンの大型ブロック (東久留米市滝山)

090801_1

Frogの調子を和田サイクルに見てもらいに行く途中、滝山団地に寄り道して見つける。地方都市の駅前通りなどで時々見かけるタイプだ。そのなかでもこれは少しブロックのサイズが大きい様だ。Frogの状態については別途アップしますが、前後サス付なのにトラコンより乗り心地が硬いのは何故?

« グッドデザインエキスポ2009にて | トップページ | Frogの近況 (リアハブからの異音) »

舗装(ブロック系)」カテゴリの記事

コメント

なるほど、確かに標準のふにゃふにゃのエラストマーはそんな気がしますね。今度、リアサスとタイヤを元のモノに戻して比べたくなってきました。リアハブへの負担も少なくなるかも。

投稿: tanglewood803 | 2009/09/08 22:54

良くも悪くもドイツ気質のカエルなんですね。
フニャフニャ気味の標準サスは
ドイツ人が気を効かせたジョークの様なモノかも知れません。(Cityjetは走りますね、予想以上でした。

投稿: 斉藤ヒロカズ | 2009/09/08 18:43

斎藤さんこんばんは。乗り心地が硬いのは確かにタイヤのCityJetが一番の要因ですね。空気圧も結構上げられますしね。加えて、うちのFrogはリアをハードスプリングに取替えてるってのもあります。
それからトラコンと乗り比べていて解ってきたのは、トラコンのフレームは走行中結構しなって、ごつごつ感を吸収してくれるのに対して、Frogのアルミフレームは頑として全く振動を吸収しない様な気がするということです。
僕は歩道の段差でも体を浮かせたりの気遣いをしていないので、トラコンはいつフレームが折れるか、Frogはいつスポークが折れるか、どちらもちょっと心配です。

投稿: tanglewood803 | 2009/09/07 23:40

こんばんわ

Frogの乗り心地が硬い件ですが
僕もつい先日Cityjetに交換して
やはり硬いと思いました。
僕が思うには、タイヤの接地面が狭い(細い)と
地面の硬さがあまり分散されずに伝わってくるからじゃないでしょうか?
初期のFrogのスポークが折れ易かった件と
標準装備のタイヤの変更も
その辺の事とも関係がありそうですね。

投稿: 斉藤ヒロカズ | 2009/09/06 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Frog + 格子+円形パターンの大型ブロック (東久留米市滝山):

« グッドデザインエキスポ2009にて | トップページ | Frogの近況 (リアハブからの異音) »