« Frog + マーブル模様(?)不定形パターン (新宿区西新宿) | トップページ | トラコン + 古い手造り系ガードフェンス (奈良市北之庄町) »

2009/06/28

Frogの近況 (チェーンテンショナー交換)

090627_1

090627_2

これでチェーン廻りの印象が大分よくなりました。この最後期型Frogは何故かEPOCHというメーカー不詳のリアディレーラー(普通のスラントパンタ式)がテンショナーとして付いていたのですが、本来あるべき縦型パンタグラフ式のディレーラーに比べてどうにも格好が悪かった。そこで、装着できそうな縦型ディレーラーをネットオークションで物色し、SACHS HURETのECOというディレーラーを格安で落札しました。80年代のフランス製でしょうか。ドイツの血が流れているFrogはやはり欧州ブランドのパーツが似合う気がします。リアハブのSRAM T3も旧SACHS製だしね。こうなると、次はチェーンリングを何とかしたくなってきた。

« Frog + マーブル模様(?)不定形パターン (新宿区西新宿) | トップページ | トラコン + 古い手造り系ガードフェンス (奈良市北之庄町) »

自転車紹介/変遷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Frogの近況 (チェーンテンショナー交換):

« Frog + マーブル模様(?)不定形パターン (新宿区西新宿) | トップページ | トラコン + 古い手造り系ガードフェンス (奈良市北之庄町) »